B級グルメの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 連絡 10/30 具材たっぷりのちゃんぽんを作りました 。

<<   作成日時 : 2017/10/30 04:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
お早うございます。今朝は晴れ。台風が夜にすり抜けて行きました。先週
程でなくて良かったです。今週は月末月初が入っているので忙しくなりそ
うですね。私もアポが時間で詰まっています。そしてハロウィン。私には
縁が無いですね。11月はお酉様。友人が熊手のお店に出ています。今年は
6日、18日、30日で三の酉まであります。昔は三の酉がある年は火事が多
いと言われています。火の元にご注意下さい。三の酉だけ酉の寺では纏の
お守りが売られます。その日だけの貴重なものです。良かったら出かけて
みて下さい。今日も気に入ったフレーズをご紹介します。
「あたりまえ」を「ありがとう」と言うのが感謝
「だから、なに?」を「おめでとう」と言うのが賞賛 
「もう、ダメだ」を「これからだ」と言うのが希望 
「なりたいな」を「なってやる」と言うのが決意 
「もういいや」を「まだ待とう」と言うのが忍耐 
「疲れた」を「頑張った」と言うのが努力
今日は朝から横浜です。小さな幸せを見つけましょう。明るく楽しく健や
かに素敵な一日をお過ごし下さい。
今日はみその日。山本小鉄、大川榮作、太平シロー、ジャッキー佐藤、デ
ィエゴ・マラドーナ、長田新、藤岡久美子、清春、平瀬真由美、仲間由紀
恵、チェ・ホンマン、石山恵の誕生日。1890年教育勅語発布
★ブレイクタイム★
●「理屈の向こう側を感じたことはありますか?」
「熟成させたワインのような声をしていますね」と言っていたのは、ボイ
ストレーニングの先生。この人からどんな立派な話をされても、真に受け
られないような声というような、声だけで説得力50%ダウンという事も
あるようです。先生はストレッチが中心のトレーニング。体の硬い人には、
けっこうハードのようです。でも2年近く通い続けると、ふわふわしてい
た声質が、地に足の着いた声に変わっていくそうです。
そんな声の変化に手応えをつかみつつあったときに友人が言われたのが、
「熟成させたワインのような響く声をしていますね」という言葉。
「はぁ、なにそれウケるー」みたいな感じで周りのみんなで大爆笑してま
した。その比喩の意図はよくわからなかったのですが言われて、喜んでい
るようでした。先生が面白い方で、音や声をいろんなものに例えるのです、
そよ風の吹くような、とか、キャラメルの甘さのような、とか、けだるい
午後の昼下がりのような、とか・・・etc
そんな声の例えを添えて、1曲、その先生のオススメの曲を紹介してくれ
たのですが、CD聞いてみると、確かにその例えがフィットしている感じ
がします。ああ、これは飴玉の甘さじゃなくて、キャラメルの甘さだよな
・・・と。いまでもその曲を聞くと、そんな先生の例え話を思い出すこと
があります。例えの表現が抽象的すぎて、最初はまったく理解ができなか
ったのですが、だんだんと「そういうことか」と感じるようになって、・
・・そう、今これを書いていて気づいたのですが、
アタマで「理解する」のではなく
ココロが「感じる」ようになって、
比べるのも恐縮なのですが、その先生が
・理屈の向う側にあるもの
・言葉の向う側にあるもの
・・・それらを伝えるのがとても上手なことに、憧れましたし、正直、嫉
妬もしました。ちなみに先生は、以前は歌手として歌謡番組にも出ていて、
ドラマの主題歌などのヒット曲もお持ちなのですが冬のある日、クリスマ
スパーテイーがあって、先生が生歌を聴かせてくれたことがありました。
曲は、その先生の代表曲で、テレビでも聞いたことがありましたし、CD
も持ってました。何度も聞いたことがあったのですが、その場で生歌を聴
いたときに、全身の産毛が総立ちするぐらい、感動して、気がつくと涙を
ポロポロと流していました。有名な曲を、目の前で聴けたから嬉しかった
のでは?と思いましたが、どうやらそうではなく、終わってから家に帰る
時も、脳がジーンとしびれるような「余韻」がずっとあって、東京ドーム
とか、武道館とか、大阪城ホールとか、コンサートに行ったことがありま
すが、終わった後にこれほどの「余韻」があるのは初めての体験でした。
言葉とか理屈では伝えられない「何か」を、歌を通じてあの場所で確かに
受け取ったのだなと・・・そんな「理屈の向こう側を伝えられる人になり
たい」と憧れのような、嫉妬のような感情をずっと持ち続けてきたのです
が、「息づかい」というキーワードが中心になったことをきっかけに、よ
うやくその感覚の尻尾をつかみかけてきたかな・・という実感があります。
人の息づかいだったり、動植物の息づかいだったり、空や大地の息づかい
だったり、料理や工芸品の息づかいだったり・・・etc
理屈では伝えられないけれど「確かにある」それをどうすれば伝えられる
のかな、と。まだまだ、手がかりがある方向が見えたような段階で、まだ
入り口にすら立っていない状態ですが。
というわけで「理屈の向こう側にあるもの」をどうやって伝えるのか、未
だ探索中の今日このごろ、・・・という話でした。
●『相棒16』水谷豊×反町隆史、「何様だ」発言を経て2人の関係は?
俳優の水谷豊と反町隆史が出演するテレビ朝日系人気刑事ドラマシリーズ
『相棒season16』(毎週水曜 後9:00)が18日より放送開始となる
(初回は10:24までの拡大スペシャル)。3月に放送された前シーズンの
最終回では、杉下右京(水谷)が冠城亘(反町)に向かって「想像が及ば
ないのなら、黙っていろ」と、珍しく語気を荒げ、亘が「何様だ」と言い
返すヒリヒリするようなシーンがあり、ファンをヒヤヒヤさせた。あれか
ら半年。再開された撮影現場で、特命係を覗いてみると…。
――まずはファンをざわつかせた『season15』の最終回を振り返っていた
だいてもいいですか?
【水谷】『season15』の最終回で、2人が言い合った時もそうですが、そ
の後でお互いが歩み寄るシーンも、とてもスリリングでしたよね(笑)。
あれくらいのことで、もう一緒に仕事できない、職場で顔を合わせづらい、
なんて思うのはとても日本的だと思うんですよね。海外ドラマでは、遠慮
なく意見を言い合うし、ぶつかり合うなんてことはよくあることですけど、
『相棒』は日本のドラマですからね(笑)。視聴者の皆さんもびっくりし
たんでしょうね。
【反町】「何様だ」は、台本にせりふとして書いてあったので(笑)。亘
は、法務省のキャリア官僚だったというバックボーンがあるから、そうい
うことも言えちゃうのかな、と思って言いましたけど、僕自身としては亘
の方こそ2年目の“若造”じゃないか、と。ビクビクしながら演じました
(笑)。
【水谷】亘に「何様だ」と言われたあの瞬間、僕も考えましたよ、「何様
なんだろう」って(笑)。今回は、決定的なことになりませんでしたが、
右京と亘の間では、いつでもあのようなぶつかり合いが起こりうる、そう
いう関係なのだと思いました。
――右京×亘のコンビも3年目ですが?
【反町】右京さんとバチバチ言い合った次の日も、普通に過ごせるくらい
の関係にはなっているかな(笑)。
【水谷】8月初旬から撮影していいますが、最近の亘は、右京ならこう言
うだろう、こういうことしますよね、というのを先読みして、亘が先に言
ったり、やったりすることが増えてきたように思いますよ。
【反町】亘の警察官としての成長も見てもらえるんじゃないかと、僕も楽
しみにしています。
――初回スペシャルでは、田辺誠一演じるエリート検察官・田臥准慈が登
場し、右京と亘の特命係を「違法捜査」の罪で追い詰めます。背後には、
かつて法務省に籍を置いていた亘の元上司で法務事務次官の日下部彌彦
(榎木孝明)がいて、『season16』全体の展開にも影響を与えそうな気が
します。
【水谷】日下部だけでなく、石坂浩二さん演じる甲斐峯秋、大杉漣さん演
じる副総監(衣笠藤治)ら、コントロールできない特命係の2人を、コン
トロールをしようとする人たちが何を仕掛けてくるのか、楽しみです。仲
間由紀恵さん演じる広報課長・社美彌子の動きも気になります。味方にな
ってくれそうで、土壇場でひっくり返されそうな気もしますし…。
【反町】サイバーセキュリティ対策本部の青木(浅利陽介)も。某医療ド
ラマでは大活躍でしたけど(笑)。
【水谷】こちらでは暗躍しますね(笑)。
【反町】初回は裏切る人がいたり、協力する人がいたり、特に何もしない
人もいたりして(笑)、特命係を取り巻く状況の変化が面白いですし、事
件の真相を明らかにしていく筋とは別の展開が新鮮で、衝撃的でもありま
す。
【水谷】『相棒』ファンにはおなじみの輿水泰弘さんの脚本ですが、さす
が、『相棒』と思えるような、会話劇をご覧いただけるのではないでしょ
うか。もともと『相棒』はせりふの多いドラマですが、せりふ回しも工夫
されていて面白いですし、撮影も充実していました。これまでずっと『相
棒』を観てくださっていた人にも、初めて観るという人にも、こんなドラ
マがあるんだ、という新鮮な驚きを持って楽しんでいただけると思います。
――最後に、水谷さんにお聞きします。『相棒』がこれほど長く続いてい
る秘けつは何だと思いますか?
【水谷】僕が若い頃は、テレビドラマは2クールが当たり前でした。ある
時から1クールのドラマが出てきて、いつの間にかそれが当たり前になり
ました。そんな中で、『相棒』が2クール、16シーズンまで続いているこ
とが、我ながら不思議に思うくらいです。ドラマは一人で作るものではあ
りません。プロデューサー、監督、脚本、出演者…、皆、それぞれ自分に
できることをするしかないのですが、できる限りのことをしているかどう
かで変わってくる。『相棒』チームには、いまできることをできる限りや
っておこうと思っている人たちが集まっているところが強みだと思います。
これが最後になっても悔いがないようにしよう、僕自身、そう思う時があ
ります。いまは、続いている最中なのでわかりませんが、いつか終わりを
迎えた時に、なぜ『相棒』が長く続いたのかが、わかるのではないでしょ
うか。
●京都
田の字地区
田の字地区は京都市内中心部、四条烏丸の交差点を中止とする京都で最も
栄えたエリアと言っていいでしょう。
四条烏丸は、昔から京都の商業・ビジネスの中心地として繁栄してきまし
た。南北に走る烏丸通は、1200年前の平安京開設当時の烏丸小路にあた
る通りです。その通りは京都のど真ん中を走るメインストリートとして現
在に至ります。京都の南北を御池通から五条通、東西を河原町通から堀川
通で囲んだ約2キロ四方ぐらいの地区を「田の字地区」と言います。
位置関係がわからない全国のみなさんはインターネットなどで地図を検索
してみて下さい。この地区は、平安時代には公家の邸宅や呉服問屋などが
建ち並び、住宅地としても商業の拠点としても重要な場所となりました。
また、祇園祭の山や鉾を出す33の鉾町がすっぽりとおさまる地区でもあ
ります。室町通や新町通などには今でも暖簾を守り続ける老舗も少なくあ
りません。そして現在もおしゃれなレストランやブランドショップ、百貨
店などがひしめくエリアとなっています。
■御所南小学校学区
田の字地区の南北の境に関しては最近まで四条通から丸太町通までだと思
っていました。京都の不動産のチラシなどを見ていると「御所南小学校学
区内」というのをよく見ます。ターミナル駅から「駅近」とかいうよりも、
京都中心部では御所南小学校に通える地区がとても人気なのです。御所南
小学校は御所のすぐ南、丸太町通から御池通の間にあります。
御所南小学校は、2002年に文科省が最初の「コミュニティ・スクール」に
指定した学校です。その頃から徐々に人気が高まり、御所南小学校→御池
中学→堀川高校→東大というのが京都のエリートコースになっているよう
です。御所南小学校は近隣地域の小学校を統廃合して1995年に開校された
比較的新しい小学校ですが、人気化して生徒数が急増しています。開校時
から児童の数は約2倍に増えたといいます。
御所南小学校から御池中学校に進学して9年間、公立の小中一貫教育が行
われます。優秀な学生はその後、堀川高校へ流れるというのが公立のエリ
ートコースとなりました。このエリアに住んでいれば小学校から堀川高校
まで全て徒歩圏内です。京大に行けば大学までずっと歩いて通えます。
学部にもよりますが百万遍までは自転車かな?汗
いずれにせよ、学区にあった呉服店などが衰退し廃業する中で、跡地にマ
ンションが建つようになり、教育熱心な若い世帯が住む住宅地に変わって
いったようです。そのぐらい人気化したエリアだったので、すっかりこの
エリアも田の字地区に含まれているものだと勘違いしていました。
■土地の価格は東京23区並み
田の字地区の実勢価格は公示地価は3〜4倍とのことです。
信じられないような状況ですが、田の字地区にあるマンションの価格など
は東京23区の一等地のものとあまり変わりません。
固定資産税は公示地価を基準に算定される評価額で決まります。
このため、公示地価と実勢地価との差があると、保有している資産の価値
に比べて、支払う税金が安くなります。田の字地区に代々土地を持ってい
て上手に活用している人などは相当な資産家でしょうね。
京都は土地にかなりこだわりを持った人達がいます。
昔から京都と呼べるのは秀吉が京都を取り囲むように築いた周囲22キロ
に及ぶ御土居の中だけでした。
これを洛中といいます。
田の字地区ももちろん洛中にあります。
田の字地区の東の端である河原町通は洛中の東の端にほぼ重なります。
河原町通の程近くに三条通から四条通までを平行に走る京都一の歓楽街・
新京極通などはまさにその名に昔の面影を残しています。
新京極通は明治時代初期に当時の府知事・槇村正直によって整備されま
した。しかし、元々は平安時代に築かれた碁盤の目の通りの一つであっ
た東京極大路です。読んで字の如く、平安時代からこの辺りは「東の極
み」とされていたのです。この洛中、または田の字地区の東の縁からは
京都らしい山紫水明の景色を見ることができます。
目の前に鴨川、その向こうに比叡山、大文字の如意ヶ嶽が見えるという
のが洛中からの景色です。素晴らしい自然の眺めと商業や流行の中心で
ある百貨店やブランドショップ、全国レベルの小中高がコンパクトに詰
まった田の字地区。日本中を探してもなかなかないとても貴重な場所で
はないでしょうか。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連絡 10/30 具材たっぷりのちゃんぽんを作りました 。 B級グルメの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる