B級グルメの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 連絡 11/14 ANAの機内食はまずくて食べられなかった。

<<   作成日時 : 2017/11/15 07:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
お早うございます。今朝は雨。昨日大陸から帰国しました。飛行機内では
羽田空港は晴れと言っていて、リムジンバスに乗った時も降っていなかっ
たのに。亀有到着時は土砂降り。荷物を受け取って隣のタクシー乗り場か
ら近いのにタクシーで帰り、何とか傘を差さず帰宅出来ました。折り畳み
傘は持っていたのですが、雨が強いのでどちらにしても濡れてしまうので
咄嗟の判断は正解でした。今回は上海蟹のシーズンなのでフルコースを食
べてきました。5000円弱で蟹と蟹身、蟹みそが4-5杯分ありましたね。美
味しかったです。帰り便のANA機内食が最悪でした。魚料理なのですが臭
いがきつくてまずいんです。コーラはカップ半分。行きは一缶くれるのに
ケチるなと言いたいですね。帰り便に限って同じような状態が続いていま
す。マイレージがあるので変えようがありませんが、出来るならJALに変
えたいです。今日から旅後の仕事。WIFIルーターの返却。クレジット両替
の振込。アンケート返信等。その後は、iphoneXの移行作業になります。
小さな幸せを見つけましょう。明るく楽しく健やかに素敵な一日をお過ご
し下さい。
今日はいい石の日、パチンコの日、埼玉県民の日、世界糖尿病デー、大分
県民の日、貝原益軒、モネ、力道山、阿籐海、チャールズ皇太子、小林繁、
中野浩一、あめくみちこ、鈴木英哉、大沢さやか、森安加代子、片岡安裕
美の誕生日。
★ブレイクタイム★
●「会社はどんなカタチをしていますか?」
「金平糖のような会社にしたいのです」と言っていたのは、採用担当の男
性。もう何十年前のことですが、会社の採用面接の時の話です。
その会社の採用スタイルは、とにかく面接回数が多く、人によって回数は
違ったのですが、私は入社前に6回ぐらい通った覚えがあります。おそら
く、採用にするか、不採用にするか、ギリギリのボーダーラインにいるビ
ミョーな学生ほど面接回数が多かったのではないかと思います。
行くたびに、毎回違う社員と1対1で1時間ほど雑談のような面接をして、
終わって時間があれば、食事に行ったり、お茶に連れて行ってもらってま
した。ある社員・・・先輩に、面接をしてもらっていたら、こんなことを
言われて、「私は、うちを金平糖のような会社にしたいのです」
金平糖(こんぺいとう)とは、ご存じの方も多いと思いますが、元々ポル
トガルから来たそうで、核となるザラメに、糖蜜を2週間かけ続けてでき
る手間隙かけて作られる星型の砂糖菓子です。いわく、いろんな尖った個
性を持ったメンバーが集って、一人ひとりは、会社の枠をはみ出しそうな、
強烈な個性を活かしつつ、チームワークや思いやりを発揮して、それらが
くっついて、遠くから見ると丸いけれど、近くで見るとギザギザなカタチ、
そんな風土の会社にしたい!・・・とのこと。印象的だったので覚えてい
ます。
金平糖のような会社か・・・それも面白そうだな。と、素直に感じました。
結局、その言葉にも背中を押されて入社を決めました。と言いたいのです
が他が決まったので行くのを辞めました。
会社には入りませんでしたが、未だに「金平糖のような会社にしたい」と
言われていた言葉は覚えています。
あなたの会社は、例えるならどんな会社でしょうか?
どんな会社にしていきたいですか?
●白バイ警官が明かす、速度違反でも検挙できない「オービスの死角」
『ジャンクハンター吉田の疑問だらけの道路交通法』の著者吉田さんが、
現職の交通機動隊員Sさんに生の声を聞く人気シリーズ。今回は、高速道
路に設置されている自動速度取締機、通称「オービス」について語られて
いるのですが…。そこで判明したのは、なんと写真を撮られても捕まらな
いで済むという「抜け道」が多数存在しているという衝撃の事実でした。
★白バイ隊員が明かす「オービスの限界」
Sさん「速度自動測定器で写真撮られて証拠を警察側が有していても速度
違反で出頭通知を出すケースって実は少ない。まず、ナンバープレートと
運転手の顔がブレずにしっかり写真に収まっていないと除外されてしまう。
俺自身、オービスでの検挙に関しては担当したことないのだが、自動で速
度違反者を撮影した写真は見たことある」
吉田「やっぱり、ブレブレの写真が多いんじゃないですか? どう考えて
もナンバープレートみたいな小さくて数字が表記されているものに対し、
且つスピード出している状態でちゃんとフォーカス合わせて撮影なんてで
きないと思うんですよね。しかも自動撮影なわけだし」
Sさん「ズバリそうなんだよ。ナンバープレートと運転手の顔、両方がしっ
かりブレずに写されるケースは中々ない。どちらかが確認できる状態で写
されることは多いけど、両方が1枚の写真にハッキリと写ることは難しい
んだな」
吉田「ということは、僕が高速道路を150kmで走っていてオービスに写真
撮られても無事だったのは……速度も速かったからカメラでの撮影が追い
付かなかったってことも考えられるんですよね?」
Sさん「吉田のケースは150kmは間違いなく出ていたってことだから、ま
ず写真に収めるのは至難の技だな。一番撮影されて検挙しやすい速度って
いうのは高速道路だと130kmから150km以下。これぐらいの速度であれば
今のオービスの技術を遣えばナンバープレートも顔もブレずに撮れるはず」
吉田「あ、オービスだ!と気づいて慌てる形で速度を落としちゃうとハッ
キリ写されるってこと……でもあるんですよね? Sさん的には首を縦に振
るのは微妙な立場でしょうけど(笑)」
Sさん「オービスを設置する際は一応常設した公開取締捜査って形になる
ので「自動速度取締器設置路線」と警告板を出さなくてはいけないんだよ。
実はこれが罠でな、かなりスピードを出している運転手がこの警告板を目
撃すると、大抵速度を落とすわけ。しかし、速度を落としたところでオー
ビスのカメラからの撮影は自動なので勝手に撮影するんだけど、丁度いい
ぐらいの撮影しやすい速度へ落としてくれることからナンバープレートも
運転手の顔もバッチリと撮影できてしまうんだな」
吉田「警告板でけん制したのちに速度を落としたらアウトっていうのは迂
闊すぎます(苦笑)」
Sさん「俺の口からアドバイスするのはおかしいんだが、オービスの写真
を精査担当だった同僚から聞いた話なんだけどな、運転手はマスク姿だ
と顔認識が難しいってことで撮影済の写真から除外していたんだって。
管轄によっては様々なんだろうけど、サングラスつけていて目が隠され
ているだけでも除外する時もあると」
吉田「マスクとサングラス装着で怪しいルックであれば出頭通知がほぼ来
ないってことなんでしょうか?花粉症到来の季節は検挙数激減じゃないで
すか(笑)」
Sさん「つまりそうなんだ……けどな。さっき言ったように警告板見て速
度を落として油断する運転手や、トラックの影で警告板を見落として速
度上げている運転手に対してはガンガン撮影しているので、ぶっちゃけ数
撃てば当たる方式なのが速度自動取締なやり方でもあるんだよ」
吉田「結果的に分かったことがオービスが設置されていることに気づいた
場合、写真をブレさせるため、速度は下げるよりも上げたほうがいいって
ことが理解できました」
Sさん「オイオイ、俺そんなこと言ってねーだろよ(苦笑)」
吉田「遠まわしで言ってましたよ(笑)」
Sさん「まぁクルマを運転する時はマスク着用していれば、ある程度オー
ビスの撮影から逃れられるってことは間違いないが……」
吉田「そういえばオービスで撮影された時に、ピカっと光る理由ってなん
なんですか?」
Sさん「あれはフラッシュとか赤外線で暗闇も関係なく撮影するためとか
言われているけど、運転手にオービスで撮影したからなっていう警告なん
だよ。つまりな、お前は速度違反してカメラで撮影されたのでじきに出頭
通知が来るぞってけん制でもある」
吉田「へー!知りませんでした。『北斗の拳』で秘孔を突かれて死ぬのを
待つカウントダウンをされているみたいで、運転手にとってはソワソワさ
せられるだけだしイジワルですねぇ〜」
Sさん「でも効果があるんだよ。撮影した証拠としてピカって光らせ通告
する形になっているけど、オービスに撮られたって反省してその後速度
を上げることもなくおとなしくなるケースが多いんでイジワルとかではな
く、けん制になっているから効果てきめんってヤツだな」
吉田「なるほど。確かにピカって光らせれば速度上げ過ぎていたもんなぁ
って認識もするし、反省もしますしね。高校時代、先輩がバイクでピカピ
カさせにいこうぜって言って、高速道路で速度オーバーをわざとやって、
オービスに向かってピースサインしたりとか頭のおかしなパフォーマンス
していたことを思い出しました」
Sさん「バイクはオービスで撮影してもフルフェイスのヘルメット被って
いたり、ナンバープレートが後ろに設置されているので、正面から撮影す
るオービスでは対処しきれないから、撮った写真は全部破棄しているって
同僚が嘆いていたことを俺も思い出したよ(笑)」
吉田「やっぱりバイクってオービス泣かせなんですかね?」
Sさん「うん。バイクだけは無理だ」
吉田「後ろから撮影可能なオービスも一部では使われているエリアもある
って別の警官から伺ったことがありますが?」
Sさん「あれは全く効果なし」
吉田「クルマでもバイクでも……ですか?」
Sさん「まずさ、運転手の顔が撮影できない段階で失敗なんだよな。だけ
ど、正面から撮影も同時に行なっているので、前後から2枚撮ることで、
ブレずにナンバープレートを撮影できる可能性が高まり、その認識率があ
がれば検挙できるチャンスが増える。が、実際余計な予算だけ費やす形に
なっているので、現在はよその管轄も見送っているんじゃないかな」
吉田「余計に税金使われるのもイヤなので、オービスを前後撮影用で2台
設置とか馬鹿げてますから、ちょっと安心しました!」
●泣けるほど美しい。京の名所「奥嵯峨」で紅葉を楽しむ旅
古都の紅葉スポットの穴場を教えてくださった、英さん。今回は紅葉の名
所が密集するという「奥嵯峨」の中でも特に英さんおすすめの4か所を紹
介しています。
京都紅葉案内・奥嵯峨
今回は紅葉の名所「奥嵯峨」です。京都の紅葉でエリア別ではこの場所ほ
ど紅葉の名所が密集しているところはないでしょう。数え上げたらきりが
ないのですが、今回は4ヶ所だけご案内します。
★常寂光寺(じょうじゃくこうじ)
画像

山門から拝観受付を通り、頭上にさしかかる紅葉は圧巻です。そのまま仁
王門をくぐり本堂に向けて急な石段が続きます。石段を登りきり上から見
下ろす景色には色とりどりの紅葉と茅葺きの仁王門がとても絵になります。
この仁王門は本圀寺(現在は山科にある)から移したものと伝えられてい
ます。石段を上りきると多宝塔があります。この場所からは嵯峨野の赤く
染まった景色を眼下に見ることが出来ます。多宝塔は檜皮葺の屋根の上に
長い相輪がそびえ立つバランスの取れた建物で、見物客に安らぎを与える
かのようです。江戸時代初期、1620年に建立された多宝塔は国の重要文化
財に指定されているので一見の価値があります。
常寂光寺は、1596年に本圀寺の日メiにっしん)という僧侶が開創した日
蓮宗の寺院です。本堂は伏見城の一部を利用して建てられたもので、十界
大曼茶羅が本尊として祀られています。
境内の奥まった場所に「時雨亭跡」の石碑が建っています。時雨亭は、藤
原定家の山荘でこの場所で百人一首を編んだといわれています。小倉山に
建つこの場所で百人一首が選ばれたことから小倉百人一首と言われていま
す。定家は鎌倉時代初期、公家の家系に生まれ歌人として名を残し、現在
でもその子孫が冷泉家として今出川に暮らしています。
京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3  拝観料:400円
拝観時間:9時〜16時30分
◯アクセス
京都バス「嵯峨小学校前」下車、徒歩約10分(京都駅前から京都バス71、
72系統)市バス「嵯峨小学校前」下車、徒歩約10分(京都駅前から市バス
28系統で約50分)JR「嵯峨嵐山」、京福電鉄嵐山線(らんでん)「嵐山」
より徒歩約25分
★二尊院
画像

紅葉の美しい嵯峨・嵐山エリアでもイチオシなのが二尊院です。中でも二
尊院の表参道とも言える「紅葉の馬場」の両脇に広がる紅葉は絶景です。
紅葉の馬場は総門から真っ直ぐに伸びる参道で、この場所の紅葉は癒しよ
りも迫力を感じます。
すぐ近くの常寂光寺がある小倉山の麓の広い敷地に境内が広がっているの
ですが、この場合一帯も紅葉に包まれています。本堂の向かいに建つ唐門
や白壁とのコントラストがとても美しく映えます。
二尊院の本尊は釈迦如来と阿弥陀如来です。二尊を本堂にお祀りしている
とても珍しい寺院で、そのことが名前の由来になっています。平安時代、
841年に嵯峨天皇の勅願により慈覚大師が建立した天台宗の寺院です。そ
の後は長い間荒れたままになっていましたが、本堂は応仁の後に唐門とと
もに再建され、現在は京都市指定文化財となっています。
二尊院の本堂裏の小高い山は小倉山です。
小倉山 峯のもみじ葉 心あらば 今一度の 御幸またまん
と詠まれ、この辺りは古来より紅葉の名所として有名でした。保津川の水
運の発展や高瀬川の開削に貢献した角倉了以や俳優・坂東妻三郎やその息
子・田村家の墓はこの二尊院にあります。
京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27  拝観料:500円
拝観時間:9時〜16時30分
◯アクセス
京福電鉄嵐山線(らんでん)「嵐山」下車、徒歩約20分、JR嵯峨野線「
嵯峨嵐山」下車、徒歩約20分、市バス「嵯峨釈迦堂前」下車、徒歩約10分
★愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
画像

11月になると市内中心部より早くに、愛宕念仏寺の建つ奥嵯峨の木々が赤
や黄に染まります。庶民の手によって彫られた1,200体もの苔むした羅漢
さんが紅葉に包まれる景色には温かみを感じます。
また、鎌倉時代に建てられた本堂や、火伏せの地蔵堂なども紅葉の下で静
かな佇まいを見せ、この時期の参拝客を癒してくれています。本堂は入母
屋造(いりもやづくり)の建物で本尊は千手観音像が祀られています。地
蔵堂には火伏せの神が祀られています。火伏せの神は愛宕山の本地仏で、
平安時代初期に作られた火除地蔵菩薩坐像が祀られています。
1,200体にも及ぶ羅漢の石像は参拝者によって彫られたものです。愛宕念
仏寺の境内には様々な表情の羅漢さんが並んでいて、和やかな雰囲気を醸
し出しています。
愛宕念仏寺の創建は古く、奈良時代後期に称徳天皇によって建てられた愛
宕寺が始まりとされています。現在東山区にある建仁寺の少し南にあった
ようです。
京都市右京区嵯峨深谷町2-5  拝観料:300円
拝観時間:8時〜17時
◯アクセス
京都駅前から京都バス72系統 嵐山・清滝行きで「愛宕寺前」下車すぐ
★化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)
画像

この世に賽の河原を再現したかのような境内に色とりどりの紅葉に包まれ
ます。境内には所狭しと数え切れないほどの石仏、石塔が安置されていま
す。小倉山の裾野である化野は古くからの葬送の地でした。京都の東の鳥
辺野(とりべの)、北の蓮台野(れんだいの)と並ぶ埋葬地で、三無常と
呼ばれています。古くは風葬の場所として、死者の霊を弔う為に無数の石
仏が作られました。それが年月と共に無縁仏となり、いつしか土に埋まっ
た状態になっていました。この死者の霊を再び弔うために五智山如来寺が
創建されたのがこの寺のはじまりです。創建したのは、弘法大師空海でし
た。平安時代初期の頃です。風葬の地だった化野に葬られた無縁仏の霊を
弔うために、寺を建てて供養したのです。
その後は、鎌倉時代に浄土宗の開祖・法然の念仏道場となって浄土宗に改
められました。仏教界の偉大な二人・空海と法然ゆかりの由緒ある寺院で
す。
化野念仏寺では毎年8月23、24日の夏の夜に千灯供養が行われます。石仏
に灯が供えられて無数のろうそくの炎が暗闇にゆらぐ景色は夏の風物詩と
なっています。幽玄の世界を一目見ようと沢山の参詣者でにぎわいます。
京都市右京区嵯峨鳥居元化野町17  拝観料:500円
拝観時間:9時〜16時30分
(冬12月〜1月は15時30分受付終了、4月・5月・10月・11月の土日祝
は受付終了を17時までに延長)
◯アクセス
京都駅から京都バス72系統 嵐山・清滝行きで「鳥居本」下車、徒歩約5分
嵯峨嵐山・奥嵯峨エリアはほぼ全てが紅葉の名所と言ってもいいぐらいハズ
レがありません。11月中旬には色づき始め見頃をむかえます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連絡 11/14 ANAの機内食はまずくて食べられなかった。 B級グルメの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる