B級グルメの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 亜細亜最新情報 12/25

<<   作成日時 : 2017/12/25 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
亜細亜最新情報 ★ブレイクタイム★
●台湾の夜に広がるラプンツェルの世界。伝統のランタン祭り「平渓天燈祭」へ
年に一度、台湾で開催される「平渓天燈祭(ピンシーテンダンサイ)」を特集
しています。
画像

毎年、元宵節に開催されますが、今年は2018年3月2日。本記事では、平渓
天燈祭の概要について紹介します。この時期はこの大イベントがあるので、
予約が殺到します。もし今、家族で台湾に行きたいと思ってるなら、今のう
ちに航空券だけでも抑えておきたいところですよね。
★ランタンを空へ飛ばす伝統祭り「平渓天燈祭(ピンシーテンダンサイ)」
「平渓天燈祭(ピンシーテンダンサイ)」をご存知でしょうか?
毎年元宵節の日(旧正月から数えて15日目)の夜に、ランタンを夜空に放
つイベントのことです。現在では、数十万が押し寄せる台湾を代表する大イ
ベントとなりました。日本人旅行者にも人気で、このイベントとタイミング
をあわせて台湾へ行く人も多いようです。
ディスニー作品「塔の上のラプンツェル」で有名に
ディズニー作品の「塔の上のラプンツェル」のシーンでも、夜空に何千もの
ランタンを放つシーンが話題になり、ランタン祭りが世界的にも知名度があ
がりました。(映画はタイの「コムローイ祭り」がモデルそうですが)
映画でもあのシーンに感動した人は多いとは思いますが、現実世界で行われ
るランタン飛ばしは格別で、幻想的!
橙色に光る何千個ものランタンを夜空に舞うその姿はまさに絶景!
訪れた人からは、「最高!」、「ラプンツェルの世界!」と行った声も。
2013年にはCNNでも「世界の参加価値のあるイベント」の52つの中でもピ
ックアップされて話題を呼びました。ちなみに、ランタンを飛ばす祭りは総
称して、英語では「スカイランタン(Sky lantern)」と呼ばれています。
一生に一度は行ってみたい幻想的なランタン祭り。
●幻想的な台湾ランタン祭り「平渓天燈祭」の行き方と帰り方
毎年、元宵節に開催されますが、今年の開催日は2018年3月2日です。
本記事では、平渓天燈祭への行き方などをお伝えします。
★「平渓天燈節」へ個人で行くならバスがおすすめ
平渓天燈祭が毎年開催されるのは、「十分」です。
台北市内から十分へ行く際には、バスが便利です。平渓天燈祭行きのバスは、
中心地から20分ほどのMRT文湖線の終点駅「動物園駅」から出ています。
当日、改札を出ると、「平渓天燈祭」の看板が出ていますので、それに沿っ
て、行くと、バス停があるのでそこから乗車しましょう。バスは数分おきに
でているので、便利。会場まで到着するのは、約1時間弱かかるので、あら
かじめトイレなどは済ませておくといいでしょう。
到着すると、屋台が出ている「十分老街」は目の前。そこから平渓郷の十分
広場までは約10分ほど歩きます。海外の祭りに参加するとなると、ハードル
が高いと感じてしましますが、意外と個人旅行でも行けてしまいますね。
帰り方も同じようにバスを利用して帰りましょう。夜遅くまでMRT文湖線動
物園駅までのバスが出ていますが、帰りは混雑が予想されるので、早めに帰
るのがベター。
ちなみにローカル線の「平渓線」を使って行くこともできますが、電車は1
時間に1本程度しかでていないので、平渓天燈祭は個人で行くならバスがお
すすめです。個人で行くのはちょっとハードルが高いと思う方は、旅行会社
による「平渓天燈節」行きのオプショナルツアーなどを利用してみるのも手
ですね。
夜は上着を
3月に入っても、日中は20度こえるなど暖かい台湾ですが、夜は冷え込む
ことも多いそう。軽いジャケットなどを持っていくのがベターですよ。
会場
台湾新北平溪區南山里南山坪136號新北市
公式サイト(2018年1月に公開予定)
●インスタ映えする台湾のランタン祭り、実は自分でも飛ばせるんです
年に一度、台湾で開催される「平渓天燈祭(ピンシーテンダンサイ)」を
紹介します。毎年、元宵節に開催されますが、今年は2018年3月2日。本
記事では、平渓天燈祭の楽しみ方について解説します。
★平渓天燈祭の見所は?
「平渓天燈祭」の見所は、なんと言っても無数のランタンが夜空へ飛んで
いく光景ですが、楽しみ方もいろいろ。
他の人がランタンを飛ばしてるのを写真に抑えるのもあり、自分でランタ
ンを飛ばすのもあり、
自分のランタンを空へ飛ばそう!
人が飛ばすランタンを見るのもいいですが、せっかくきたなら、自分でも
ランタンを飛ばしたいですよね。「天燈(てんだん)」と呼ばれるランタ
ンを飛ばすには現地会場へ行って整理券が必要となってくるようです。
ただ、整理券は午前中に配布されるので、整理券をゲットしたとしても、
ランタンを飛ばす夜までは時間はかなりありますので、その空き時間のプ
ランニングも必要ですね。周辺エリアの紹介については、こちらの記事で
紹介しています。旅行会社によっては、整理券付きのツアーもあるそうな
ので、旅行会社に頼るのも手ですよね。
整理券をゲットできなくてもチャンスあり!
メイン会場でランタンを飛ばすための整理券がもらえなかった場合も諦め
ないでください。そんな人のために、十分界隈の個人商店でもランタンを
飛ばしてくれるサービスがあります。願いことをランタンに書き込むと、
お店の人が飛ばしてくれます。午前中に整理券をもらいにいくのは面倒と
いう方には、こちらを利用してみるのもいいと思います!
ちなみにこの周辺のお店では年間を通じて、ランタンを飛ばしてくれるの
で、「平渓天燈節」の時期以外でも、ここに訪れる価値はあると思います。
SNS映えする夜空に舞うランタン
昨今、「インスタ映え」という言葉が流行していますが、SNS映えする写
真を撮って、インスタグラムやフェイスブックなどにあげることが日常的
となっています。この点から言えば、「平渓天燈祭」はまさにフォトジェ
ニックな祭りと言えるでしょう。
いろいろなアングルからランタンが舞い上がる瞬間を撮ってみるのもまた
ひとつの楽しみですよね!
●台湾ランタン祭りのついでに、ローカル線「平渓線」を散策しよう
本記事では、平渓天燈祭が行われる町「十分」やその周辺の「猴硐」を紹
介します。
「平渓天燈祭」の町を散策してみよう!
平渓天燈祭が行われる町「十分老街」は、昔ながらのレトロな町としても
知られています。また、最近では観光客にも人気のローカル線が走る「平
渓線」の駅には見所がいっぱいです。平渓天燈祭が始まるのは夜からなの
で、当日の午前中から夕方にかけて平渓線沿いの町を訪れてみませんか?
 朝早くに来て、平渓天燈祭でランタンを飛ばすことのできる整理券をも
らいに来て、そのあとの時間つぶしとしてもおすすめです!
台湾のナイアガラ『十分瀑布』
画像

十分街から徒歩20分ほどの場所にある、「台湾のナイアガラ」と呼ばれる
滝が「十分瀑布(じゅうふんばくふ)」。
轟音を立てて流れる滝はインパクト大!これは一見の価値ありです。
住所:新北市平渓区乾坑10号
営業時間 10月〜5月 開園時間9時〜17時、最終入園時間16時30分、
6月〜9月 開園時間9時〜18時、最終入園時間17:30
開園日:毎日(旧暦大晦日の休園日を除く)
石炭がテーマの「台湾炭鉱博物館」
こちらは、炭坑跡地に設置された石炭がテーマの博物館『台灣煤礦博物館
(台湾炭鉱博物館)』です。「炭鉱」と聞くと、男性なら興味が沸く人も
多いのではないでしょうか? 廃坑になった炭坑の博物館ということもあ
って、石炭庫、トロッコ道などが再現されています。トロッコ列車乗車体
験も人気です!ちなみにこちらの博物館ですが、福岡県田川市の石炭・歴
史博物館と友好条約を結んでいます。
十分瀑布から博物館まで行くとルートは徒歩40分ほどかかるので、歩きが
キツイという方はできればタクシーを使ったほうが無難です。
新北市平溪區新寮村頂寮子5號
台湾鉄道「十分駅」から徒歩約15分
少し足を伸ばして、猫の村「猴硐」へ
時間がまだあるという方は、猫の村があるのは「猴硐駅」に訪れてみては? 
平渓線で十分駅から猴硐駅までは約20分ほどで、台北市内からだと、約1
時間かかります。この町は昔から猫がたくさん暮らしていると言われてお
り、今「猫の村」として注目されているスポットです。
猫がモチーフのカフェや、ベーカリー『艾妮西點.烘焙』の猫型のパイナ
ップルケーキが有名です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亜細亜最新情報 12/25 B級グルメの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる