B級グルメの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 亜細亜最新情報 12/28

<<   作成日時 : 2017/12/28 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
亜細亜最新情報 ★ブレイクタイム★
●チンギスハンの肖像画踏みつけ懲役1年、ネットで話題に―中国
2017年12月15日、台湾・中央通訊社は記事「中国本土の男、チンギスハ
ンの肖像画を踏みつけ懲役1年、ネットユーザーの話題に」を掲載した。
内モンゴル自治区警察は13日、中国人の男が「民族に対する憎悪と差別
を扇動した罪」で懲役1年の判決を受けたことを発表した。男は寧夏回族
自治区銀川市の住民。今年5月に同市で開催されたイベントで展示された
モンゴルのパオ(包)の中でチンギスハンの肖像画を踏みつけ、その様子
を動画で撮影しネット上に公開した。
動画を見たモンゴル族市民から民族の英雄が侮辱されたと警察に通報があ
り、逮捕と判決につながっった。ネットユーザーの間では「民族英雄の肖
像画を踏みつけるなど許せない」と男を批判する声がある一方で、写真を
踏みつけただけで懲役1年という重すぎる量刑を疑問視する声も上がって
いる。
●毛沢東の肖像にインクかけた男性が44歳で死去、獄中で肺がんに―米
メディア
2017年11月26日、米国際放送局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)による
と、以前、北京の天安門に掲げられた毛沢東の肖像にインクを投げつけ
実刑判決を受けた元武装警察官・孫兵(スン・ビン)氏が25日、肺がん
のため44歳で死去した。
孫氏は1973年湖北省生まれで、北京で武装警察官として勤務していた。
2014年3月6日、「両会」(全国人民代表大会・全国政治協商会議)期
間中の天安門で毛沢東の肖像画にインク瓶を投げつけて肖像画を汚損し、
逮捕された。15年4月に騒動挑発罪で懲役1年2カ月の実刑判決を受け
た。記事は「服役中、獄中の環境が劣悪だったために肺がんを患い、15
年5月に出獄した時にはすでに末期の状態だった。北京で治療を続けて
病状は落ち着いていたが、今年8月に故郷の湖北省に転院させられて病
状が急速に悪化した」などと伝えている。
記事によれば、懲役1年2カ月という判決に対し、中国のネット上では
「刑が軽すぎる」との批判もあったという。天安門事件前夜の1989年
5月、湖南省の青年3人が毛氏の肖像画にペンキや生卵を投げつけた事
件では、懲役16年から無期懲役の判決が出ていた。
●外国人から見た「中国のシンボル」って?―中国メディア
「中国のシンボル」とは、大多数の中国人に認められ、中華民族の伝統
文化の真髄が詰まっているイメージや風習、習慣を指す。中国のシンボ
ルはたくさんあり、中国結び、書道など、誰でも自分が思い描く中国の
シンボルがあるものだ。では、外国人にとって、代表的な中国のシンボ
ルとは何なのだろう?人民日報海外版が伝えた。
北京語言大学に通うタイ人留学生・杜坤康さんにとって、最も代表的な
中国のシンボルというと、「毛沢東主席」だ。「毛主席というと、天安
門広場を連想する。なぜなら、そこには大きな毛主席の肖像画があるか
ら。それに、中国のいろんな場所に毛主席の彫像がある。中国人は本当
に毛主席を尊敬していると感じる。今後、関連の資料をたくさん見て、
毛主席について深く知りたい」と杜さんは語った。
同大学のエジプト人留学生・莫南さんは、最も代表的な中国のシンボル
というと、まず「切り絵細工」と「京劇」を連想するという。莫南さん
は、「最も印象深いのはやはり京劇だ。私は音楽にとても興味があり、
どの国に行っても、その国の音楽に注目する。中国に来る前にも『京劇』
を聞いたことがあったが、それが『京劇』とは知らず、ただ特徴と魅力
のある音楽を聞いていると感じていただけだった。中国に留学して、京
劇の授業を聞き、その音楽が『京劇』であることを知った」と語った。
莫南さんは最近、北京語言大学が開催した京劇をPRするイベントに参
加した。同イベントでは司会者が京劇について紹介し、京劇で使われる
服の名前を説明した。さらにその服を試着もできると聞き、莫南さんは
女形の老け役の服を試着した。「とても不思議な感覚だった」と莫南さ
んはそのときのことを振り返った。
●しゃがむトイレ、「獅子王」の看板……、上海ディズニーランドはど
れだけ「中国化」しているのか―米メディア
参考消息網によると、このほどオープンした上海ディズニーランドがど
れだけ「中国化」しているのかについて、米メディアが報じている。
米紙ロサンゼルスタイムズは15日付の記事で、「上海ディズニーラン
ドに入ると、そこがまるで米国のアナハイムやオーランドと錯覚するだ
ろう」としながら、「しゃがむ(いわゆる和式)トイレ?ある。中国語
で書かれた『獅子王』(ライオンキング)?ある。北京ダックのピザ?
みんなある」とし、上海ディズニーランドがどれだけローカライズされ
ているのかを伝えている。
ディズニーのロバート・アイガー最高経営責任者(CEO)は、これまで
にも東京や香港、パリなどのディズニーランドと異なり、上海ディズニ
ーランドは中国文化を取り入れたものにすると繰り返し宣言してきた。
中国はこれまでにも独特の市場だと見られていた。つまり、それほど西
洋化されておらず、文化帝国主義により敏感である可能性があった。近
年、中国は西側の映画や音楽、ファッションが流行する中で、中国伝統
文化の保護の必要性を強調している。
中国では中産階級が急速に増えており、米国の総人口にも迫る勢い。中
国市場の特性を意識せざるを得ないということだ。アイガーCEOはオー
プン前のあいさつで、「われわれは中国にディズニーランドを建設した
というだけでない。われわれが建設したのは『中国の』ディズニーラン
ドだ。ゲストにはここが彼らのランドであり、彼らのためにイメージし、
デザインされていることを感じてほしい」と語った。
その言葉の通り、シンボルとなる「奇幻童話城堡」の前の通りには、中
国を代表する干支(えと)がモチーフのモザイク画が描かれるなど、多
くの中国的な要素が取り入れられている。しかし、ドイツのテーマパー
ク専門家は、「中国のディズニーランドではなく、中国要素が散りばめ
られたディズニーランド。お城は中国のものではないし、カリブの海賊
も中国のものではない。米中のハーフではなく、中国は10〜20%。これ
で十分だ。中国人も外国人も楽しめる」と語っている。
園内の多くの施設の名称は中国語で表記されており、フードも中国色が
強い。関係者によると、7割のフードは中国式で、2割はアジア系だと
いう。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亜細亜最新情報 12/28 B級グルメの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる