B級グルメの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 連絡 5/12 ミートソースを作りました。

<<   作成日時 : 2017/05/12 07:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
お早うございます。今朝は晴れ。19度。昨日も暖かい一日でしたが、
今日も28度になるようです。熱中症にご注意下さい。早くも週末良い
仕事が出来ましたか? 私もアポ取りで動いてました。小さな幸せを見つ
けましょう。明るく楽しく健やかに素敵な週末をお迎え下さい。
今日はざりがにの日、ナイチンゲール・デー、海上保安庁開庁記念日、看護の日、
神田祭、民生委員の日、パンの日、豆腐の日。ナイチンゲール、武者小路実篤、西
川のりお、秋川リサ、風吹ジュン、余貴美子、EPO、渡辺徹、奥田民生、坂元裕二
祐木奈江、高見盛、石黒彩の誕生日。1948年母子手帳配付開始。
★ブレイクタイム★
●「しゃっくりの止め方を知っていますか?」
突然に出始め、自分の意志ではなかなか止まらないしゃっくりですが、
最近、しゃっくりが出たことはありますか?
どんな「止め方」をご存知ですか?
やらかしてしまった話を書きましたが、実は、その後で「しゃっくり」
が止まらなくなってしまいまして・・・
1人でいるときは良いのですが、電車に乗っているときとか、交差点で
信号待ちをしているときとかに「ヒック!」としゃっくりをすると、周
りの人が振り返ってまでこちらを見ますね。
いやはやお騒がせしてスミマセン・・・と。
しゃっくりを100回すると死んでしまう、という都市伝説のような話
がありますが、もしそれが本当なら、その日だけで2回ぐらい死んでい
たでしょうね。友達とメッセージのやりとりをしていて、「しゃっくり
が止まらないんだけど」と送ったところ、両手の人差し指で、口を出来
るだけ左右に開いて「学級文庫」と大きな声で言うと、すぐ治るよ。
・・・というメッセージが届いて、携帯を机の上に置いて、実際にやろ
うとしたところでそれは絶対に違うから!ということに気付いて、危う
く小学生のようなネタにひっかかるところでした。
しゃっくりの止め方といえば、いろんな方法があるようです。
・驚かせる、とか
・コップの水を向こう側から飲む、とか
・息を吸ってしばらく止める、とか
・舌をひっぱる、とか
・両方の人差し指を耳に入れる、とか・・・etc
人それぞれの「自分なりのやり方」があるはずです。
ちなみに私はというと、いろいろ試していたら、気付いたら収まってい
ました。
ちなみに、呼吸の観点からみると、しゃっくりは、横隔膜の痙攣(けい
れん)です。横隔膜が痙攣すると、肺の容量が一気に広がって、急に「
息を吸い込む」ようになります。この勢いで、ノドにある声門という声
を出す器官が閉じてしまい、「ヒック!」という声が出て、息が詰まっ
てしまう現象です。
中枢神経が、横隔膜を上手くコントロールできなくなってしまい起こる
訳です。たとえばビールやハイボールなどを飲み過ぎると、冷たい飲み
物で胃が急に膨らんで、横隔膜を刺激することでなったり、アルコール
が中枢神経に影響したり、複合的な要因で、しゃっくりが発生します。
アルコールじゃなくても、炭酸飲料を飲むとしゃっくりが出る事もあり
ますし、赤ん坊でも、ミルクを飲んだ後や、おむつが濡れておなかが冷
えるとしゃっくりが出ますね。
最近知ったのですが、おなかの中にいる胎児も「ヒクッヒクッ」っとし
ゃっくりするそうで、お母さんは、それを感じることが出来るそうです。
「しゃっくりとは何か」というと、要は「痛み」と同じものです。
「何か異常が起こってる・・・それに早く気付いて!」というカラダか
らのメッセージですね。
しゃっくりといえば、短期間で止まるものもありますが、内臓の疾患が
原因の場合、1ヶ月以上も続くことがあるそうです。・・・たかがしゃ
っくりと侮るなかれ、ですね。
しゃくりが出たと言うことは、体に何かしら負担があったということな
ので、収まった後に、ぜひカラダをいたわる呼吸法をしてみてください。
一呼吸一部位で、カラダの部位に意識を向けて、自分をいたわっていく
呼吸です。やり方はゆっくり一呼吸ごとに「頭・目・鼻・耳・口・・・」
とカラダの部位に意識を向けていきます。
私もやってみましたが、やはり胃腸にかなりの負担をかけていたことを
実感しましたね。・・・猛省です。ゴメンよ俺のカラダ。
しゃっくりの後はもちろん、「ああ、今日はカラダに頑張ってもらった
な」「いろいろと負担をかけてしまったな」という日があれば、ぜひ試
してみてください。
電車などで座っているときでも、お風呂でも、寝る前に布団の中でもで
きます。落ち着きますよ。
●なぜ「タダ同然」で食べられるのか?日本の未来を救う2つの定食屋
つらいことのあった日も、家族みんなで食卓を囲み他愛のない話をしているうちに自
然と笑顔になっていたー。かつての日本はそんな日常が当たり前でした。しかし、
独身、共働き、シングルマザー(ファザー)などが急増し貧困化が進む日本で、今ま
での「普通」は失われつつあります。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放
送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。「誰かと一緒に美味しいもの
を食べる時間」を守るべく奮闘する2人の女性が思い描く理想の未来とは?
★絶品定食がタダ?〜ユニークすぎる都心の食堂
外食激戦区の東京・神保町。あるビルの地下に気になる店がある。
店の入り口の脇には「ただめし券」なるものが貼ってある。やってきた若者がくい入
るように見つめ、1枚剥がして中に入っていった。
席に着くと、何も注文していないのにお盆が出てきた。定食だ。メインのおかずは肉
厚のタラを使った黒酢あんかけ。若者はお腹が減っていたのかモリモリと平らげてい
く。そして食べ終わると、先ほど剥がした券の裏に何やら書き込み始めた。
「給料日当日ですが、もらえるのは夕方なので助かりました。ありがとうございます!」
店の名前は未来食堂。「ただめし券」を使えば誰でもタダで定食が食べられる不思
議な店だ。実際に取材中、何人もの人たちがただ飯を食べていった。経営は大丈夫
なのだろうか。 
未来食堂はホームページで毎月の収支を公開している。売上げから原価を引いた粗
利は80万円前後。毎月しっかり利益を出している。オープンして2年、未来食堂は
ただ飯を振る舞いながら黒字を出し続けていた。
未来食堂のメニューは900円の日替わり定食、一品だけ。この日は隠し味に醤油
を入れた和風デミグラスソースの煮込みハンバーグ。家庭的な料理の小鉢もついて
くる。
入口の向こうからお客がやってくるのを見た店主の小林せかい(32)は、すぐさま盛
り付けを指示。メニューが日替わり一品だけなので、あっという間に出せる。このス
ピードが大きな武器。ランチタイムは多い時で7回転。高い回転率で利益を出してい
る。「お客様のオーダーを取る時間が節約できるし、食材のロスも少なくなります」
(小林)
未来食堂には他にも不思議な光景が。食事を終えた「自分も飲食店をやっている」
と言う男性客。するといきなり頭に手ぬぐいを巻いて厨房に入っていった。始めたの
は皿洗いのお手伝いだ。別の女性も食事を終えると厨房に立った。彼女の本職は
歯科医。アルバイトではなくお手伝い。「賃金が発生しているわけではありません」と
言う。実はこれも未来食堂の大きな特徴の一つ、「まかない」と呼ばれるシステムだ。
お客は店の仕事を50分間手伝うと、一食タダになるチケットがもらえる。これが先
ほどの「ただめし券」。この券は自分で使って食べてもいいが、入り口の脇のボード
に貼り付けてもいい。「困っている誰か」にプレゼントできるのだ。
実際に使われた「ただめし券」には、「お財布にお金が入ってなかったです。未来食
堂でよかった、まかないしにきます」「3日食事してなかったので、すごい食べました。
ありがとうございます」といったメッセージが。今、困っている人を受け入れる食堂を
作りたい。これが未来食堂の原点だ。
高校時代の体験から「いつか食堂をやろう」
きっかけは小林が高校3年の時のこと。進路で悩み、わずかなお金を握りしめて神
戸から上京、2ヵ月間、家出をした。見知らぬ土地でアルバイトをして暮らす日々。誰
とも口をきかず、この世で自分は一人ぼっちだと思った。そんな時、バイト先の同僚
が「一緒に食べよう」と声をかけて、温かい唐揚げ弁当を手渡してくれた。
たまたま同じ職場になっただけの名前も知らない人たち。でも一緒に食べただけで、
心がほぐれてきて、温かな気持ちになった。小林は涙が溢れ、止まらなくなったと言う。
「横に誰かがいることが自分にとっては必要だと気づいたんです。未来食堂はただの
小さな食堂なので、知っている人を少しでも増やして、自分と同じようにいまにも落ち
そうな人にまで届けたいんです」(小林)
家出から戻ると受験し、東京工業大学に入学。その後、IBMや料理サイトのクックパ
ッドでエンジニアとして働きながら、「いつか食堂をやろう」という思いを固めていく。そ
して会社を辞め、サイゼリヤや大戸屋などの外食で修業を積み、2015年、未来食堂
を開いたのだ。
常識にとらわれない型破りな食堂は話題となり多くのメディアでも取り上げられた。
毎週土曜日には、来週食べたいものについて、居合わせた客にアンケートをとる。恒
例となった客とのやりとりから、日替わり一品メニューが決まっていく。客がメニューを
決めていくのだ。
★手作り惣菜で開業の夢〜“ただめし”の未来
未来食堂で「まかない」をする客には、飲食店を開業しようという人も多い。小林はさ
まざまなアドバイスを求められる。主婦の具島和子さんもその一人。未来食堂で「まか
ない」として週に1、2回、およそ1年間手伝いをしてきた。その目標は「惣菜店を開く
こと」だった。
惣菜屋さんは東京都日野市にある自宅で開業予定。訪ねてみると、オープンに向け
て本格的な改修工事の真っ最中だった。看板にある店の名は「とことこ」。「トコトコ立
ち寄って欲しい」という願いを込めた。しかし具島さんの家は駅から歩いて20分。人
通りも多いわけではない。お客は来てくれるのか。
そして迎えたオープン当日。販売するのは未来食堂に習い、日替わり弁当1種類だけ。
この日のメインは煮込みハンバーグ。地元の日野で獲れた野菜もたっぷり入ったヘ
ルシーな惣菜弁当は700円(惣菜550円、ご飯150円)。具島さんは「この中に全部
つまっています。1年間、せかいさんに怒られたことがいっぱい」と笑う。
その日の午後、これまで開業をバックアップしてきた小林も早速駆けつけた。この日作
った40食中、すでに31食が売れていた。残った分も夕方には完売。未来食堂から生
まれた夢が形になった。
小林は将来について、スタジオで次のように語っている。
「未来食堂は一つ目の形。私は一人目のリレーの走者だと思っています。未来食堂の
理念は『誰もが受け入れられて、誰もがふさわしい場所』。今は飲食店として形になり
ましたが、これはまだ第一形態。これを見た私より優秀な誰かが、第二形態に変えて
いけるんじゃないかと思います。もっといろいろな面で大きくなるとか、もっといろいろ
な人が加わってよりよい形になるとか。そこまで自分は走り続けて、未来食堂という
ブランドを高めていく。それが自分のやるべきことで、将来かなと思います」
★こども食堂が生れた背景〜知られざる“子供の貧困”
この国には生活に困っている人が想像以上にいる。埼玉県川口市が運営するリサイ
クルセンター。市民から要らなくなった衣類や文房具などを回収し、欲しい人に無料
で渡す施設だ。やってきたのは3人の親子連れ。40代の母、西野京子さん(仮名)
と中学2年の長女、中学1年の次女。西野さんは10年前に離婚。以後、女手一つ
で子供たちを育ててきた。生活は厳しいと言う。次女は足りなかったスカートを手にし
ていた。
西野さんは毎月はじめ、大事なお金が振り込まれたかどうか、郵便局で確認している。
約22万円の生活保護の支給日だ。家賃や光熱費、食費、生活費は全てこのお金で
まかなっている。入金前の残高は691円だった。
西野さんは4年前に癌を発症。勤めていた会社を辞めざるを得なくなり、生活保護を
申請した。西野さんが何より不安に思うのが子供たちの将来だ。「ご飯もお腹いっぱ
い食べさせてあげられない。塾にも行かせられない。このままの状態だと、子どもた
ちも学力が追いついていかず、高いレベルの高校には入れないと思う。貧困は貧困
を呼ぶんです」と言う。
今、日本の子供の6人に1人は相対的貧困状態にある。親子3人なら可処分所得
217万円未満。こうした「貧困家庭」で暮らす子供が300万人以上もいるのだ。
夕方、西野さんの子供たちがある場所へ向かった。ここに来るのを楽しみにしていた
と言う。中にはすでに同じくらいの年頃の子供たちがいた。そこに用意されていたの
は、焼きたて熱々の焼きそば。ひな祭りにちなんだちらし寿司も。それを子供たちは
もの凄い勢いで食べていく。集まった半数は生活保護を受けている家庭の子供たち
だ。
この場所の名前は「川口こども食堂」。地域のボランティアが中心となって、子供50
円、大人250円で食事を提供している。
「川口こども食堂」は去年スタート。決まった場所はなく、市の施設などを利用し、学
習支援も行っている。ただ、実施できるのは月に1、2回程度。代表の佐藤匡史さん
は「ご飯をちゃんと食べられていない子が、数字とは別のところで、たくさんいるとい
う実感があります」と言う。
★全国で急増中〜子供を救う100円定食
今、こども食堂は全国に広がり、その数は300を超えた。貧困がすすむ中、子供た
ちを支える新たな「居場所」として注目されている。
「こども食堂」という名前は東京都大田区で生まれた。それが5年前に開設された
「こども食堂だんだん」。週に1回、木曜日の夕方にオープン。中は全ての席が埋ま
り大盛況だ。
この日、用意されていたのはマグロの漬け丼。子供なら100円で食べられる。お小
遣いほどのお金でお腹いっぱいになれるのだ。マグロはご主人が築地で働いている
近所のおばちゃんの差し入れ。こうした食材の寄付が毎回のようにあるのだ。
近藤博子が店主を務めるこの店のコンセプトは「子供一人でも安心して入れる食堂」
だが、大人も大勢、食べに来ている。中には「私は孫がいないので、孫と一緒に食べ
ているみたい。一人で食べるよりずっと美味しいです」と言うおばあちゃんも一人で来
ていた。  
貧困の子供に限定せず来てもらうと決めたのには理由がある。
「子供は困ったと言わないし、家の困ったことを隠します。親を庇うから、朝ご飯を食
べてなくても『食べてきた』と言うんです。だから“貧困の子供”に食べてではなく、“み
んなに食べて”という考えだと食べられる。全てに網をかけるから、本当に支援が必
要な子を拾えるということだと思う」(近藤)
閉店は午後8時過ぎ。この日はおよそ50人が来店し、売り上げはいつもより多めの
1万5900円に。持ち出しになることもあるが、平均すると赤字にはならないと言う。
近藤の本業は有機野菜などを扱うこだわりの八百屋さん。自分の店の商品をこども食
堂で使うこともある。
「全てを私一人でできるとは全然思っていません。できることをできる人がやればい
いと思っているので」(近藤)
7年前の夏。小学校の先生が近藤の八百屋に立ち寄り、「うちの学校に、給食以外は
バナナ一本で過ごしている児童がいるんです」という話をした。母子家庭で、母親が病
を抱えている子供だった。
「日本にそういう子供がいるとは思っていませんでした。バナナを食べている後ろ姿を
思い浮かべただけで切なくなって。じゃあここで、温かいご飯と具だくさんの味噌汁だ
けでもみんなで食べれば、と」(近藤)
こうして2012年、こども食堂は始まった。わずかなお金でお腹いっぱい食べられると、
すぐに子供たちが集まるようになった。
★感動食堂、絆のバトンリレー
どんな子もお腹いっぱい。会話も弾む自分の居場所。それが近藤の作ったこども食堂
だ。高校1年の眞鍋太隆君は常連客の一人。両親は共働き。一人の時の居場所を
求めて近藤のこども食堂に来るようになった。通い始めて4年、今ではボランティアの
一人として店を手伝いに来ている。将来は福祉の仕事に就きたいと言う。
この日、眞鍋君は友達を呼んでいた。高校に馴染めず、去年の夏に退学したA子さん。
励ましてあげようと声をかけたのだ。「3カ月ぶりに来て、やっぱりここはいい場所だな
と思いました。楽しいのでつらいことも全部忘れられる」と、彼女は言う。
瀬戸大橋を臨む香川県高松市に近藤が来ていた。ここでこども食堂を始めた人たちか
ら招かれたのだ。
「かねとう子ども食堂」は去年スタート。週に1回、食事を提供している。どうすれば子
供たちに届くか。アドバイスを求める人たちから近藤は引っ張りだこだ。代表の金藤友
香理さんは「近藤さんが『子ども食堂』と名づけてくれたおかげで、問い合わせもすごか
ったんです」と言う。近藤の思いは暖簾とともに全国に広がっている。
スタジオで小池栄子に「食事の提供日を増やしていく考えは?」と問われた近藤は、
次のように答えている。
「可能であれば増やしてみたいけれど、こども食堂がいらない、そういう場所がなくても
子供たちがどこかでご飯を食べていける。そんな社会になってほしいというのが最終的
な私の気持ちです」
★〜村上龍の編集後記〜
「普通」が消えつつあるように思う。「普通の高校生」の偏差値はどのくらいで、「普通
のサラリーマン」の年収はいくらなのだろう。多くの人が、自分は特殊で、普通ではない
と悩んでいる気がする。
生きづらい社会、暖かな食事と、「普通」を提供する食堂が生まれている。「子ども食堂
」「未来食堂」は、誰もが普通でいられる「場」を作った。
「世間」と呼ばれる親密で小さな共同体が機能していた1960年代のように、人々は
食堂に集まり、他にも似たような人がいることを確認できる。
そこには、新しい「懐かしさ」がある。
●日本で「人食いバクテリア」感染が過去最多。致死率30%超の恐怖
近年、「人食いバクテリア」による死者が増加していることをご存知でしょうか? しかも、
その被害は日本でも増えているというのです。早稲田大学教授・生物学者の池田先
生が、注意すべき2種類の「人食いバクテリア」を紹介。特に日本での感染患者が過
去最多を記録するほど増加している、致死率30%超のバクテリア「溶連菌」について、
意外な「仮説」を明かしています。
恐怖の人食いバクテリア
人食いバクテリアの被害が増えているという。原因となるバクテリアは主として、
Vibrio vulnificus と溶連菌である。まれに黄色ブドウ球菌や大腸菌が発症原因となる
こともあるようだ。正式には「壊死性筋膜炎」と呼ばれ、主に四肢の筋膜にバクテリアが
取りついて、急速に壊死が進行する。速やかに壊死を起こした部位を切断して、大量の
抗生物質で細菌を撃退しないと死に至る、極めて重篤な感染症である。
Vibrio vulnificus は主に汽水域に棲息するバクテリアで、1970年に人への感染例が
報告され、日本では1978年に初めての症例が報告された。発症時期はほとんど夏季
で、日本では有明海や八代海、東京湾の沿岸からの報告例が多い。菌に汚染された
魚介類を食べて感染したり、傷口から感染したりする。報告されている患者数は年間平
均20人程度と多くないが、この病気と同定されない場合も多いだろうから、実際には
もっと多いかもしれない。
発症すると患部は極めて痛いようで、致死率は70%。肝臓病や糖尿病などの基礎疾
患のある人に好発し、健康な人はほとんど発症しない。幸いなことに、予防策は簡単
で、基礎疾患のある人は、夏季には生の魚介類を食べない、体に傷があるときには
海水浴を控える、怪我をし易い岩場に近づかない、といったことを守れば、まず、発症
することはない。しかし、外国では釣り針が刺さった小さな傷から感染して死亡した例
もあるので、夏季の釣りには注意が必要だ。
Vibrio菌よりずっと恐ろしいのは、近年激増している溶連菌によるものだ。このタイプ
の人食いバクテリアは正式には「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」と呼ばれ、日本で
はここしばらく、年間100人から200人くらいの患者数であったものが、2015年には
431人、去年はさらに増えて11月半ばまでにすでに442人に上り、この勢いだと、
年間500人を超えそうである。この感染症は1987年にアメリカで報告され、日本では
1992年に初めて報告された。
この病気を引き起こす溶連菌は、主としてA群溶血性レンサ球菌で、ごくありふれた
細菌である。一般的には咽頭炎を引き起こす病原菌としてよく知られている。普段は
咽頭や表皮などに棲みついていて、病気を引き起こしたりしない常在菌の一種であ
るが、時に咽頭炎を引き起こしたり、さらに致命的な人食いバクテリアに変身したりす
る。おとなしく平和に暮らしていた人が、何かの加減で強盗や人殺しに変身するよう
なものだ。問題は何かの加減とは何かということだ。
劇症型を発症すると、四肢に激痛を覚え、1時間に2〜3センチの速度で壊死が進行
していき、早ければ24時間で患者は死亡する。死亡率は約30%。命が助かっても
脚や腕を失うことも多い。なぜ、ありふれた溶連菌がかくも恐ろしい菌に変身するのか。
大阪大や北里大の研究によれば、溶連菌に組み込まれたファージ(細菌に寄生する
ウイルス)の部分に突然変異が起こり、強い病原性が現れるのではないかという。
突然変異した遺伝子がどんな悪さをしているかはまだわかっていないようだ。
2011年以降に患者数が急増していることから(2009年約100人、10年約120人、
11年約200人、12年約240人、13年約200人、14年約260人)、福島原発の放
射能漏れによって溶連菌が突然変異を起こしたのではないかという人もいる。30代
以上の人の発症率が高く、高齢者は死亡率が高くなるが、普段、健康な壮年の人で
も発症して死亡することもある。のどから感染するほか、傷口や火傷からも侵入する
ようで、手洗い、うがい、傷口の消毒といった日常のケア以外に、予防法はなさそうで
ある。気休めかもしれないけどね。
もしかしたら、遺伝的になりやすい人とか、免疫的な問題などがあるのかもしれないが、
詳しいことは何もわかっていない。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連絡 5/12 ミートソースを作りました。 B級グルメの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる